NetCommons システムの自動バックアップ・プログラム

以下の機能を持つNetCommons システムの自動バックアップ・プログラムを販売しています。

● スケジューラで動くバックアップ・プログラム
● DB のバックアップ
● NetCommons ソース・アップロードファイルのバックアップ
● 指定した世代分のデータを保持

【対象環境など】
対象OS:Unix系OS (Linux、FreeBSD など)。
対象環境:cronスケジューラが動作するレンタルサーバ、独自構築のサーバ
詳しくはお問合せください。

リストア(バックアップの復元)について


このバックアップシステムはシステムが壊れた場合や、誤ってデータを削除した場合などに、バックアップを取得した時点に復元する目的のものです。
バックアップからリストアする場合、バックアップ取得時より後に入力したデータなどがある場合は、消えてしまうために注意してください。

復元には以下の3つの作業が必要です。

● データベースの復元
● NetCommonsシステムの復元
● NetCommonsでアップロードした画像や添付ファイルの復元

リストア作業については「NetCommonsデータ・バックアップシステム」には含まれていません。
お客様で実施するか、別途ご依頼頂く必要があります。
バックアップシステム説明書にバックアップデータの保存形式を説明しているため、システム会社様に委託することも可能です。

価格について

設置する条件などを教えて頂いてから、お見積もり致します。
お見積もりに必要な条件は以下の通りです。

● レンタルサーバーか独自構築サーバーか
● レンタルサーバーの場合、サーバー会社とプラン
● 独自構築サーバーの場合、サーバーのOS とバージョン
● 独自構築サーバーの場合、リモート作業が可能かどうか
● ご使用中のNetCommons のバージョン

また、初回設定時だけではなく、 保守サポートメニューもご用意しております。
その他、気になる点がありましたらご連絡ください。

お問合せ、 お見積り依頼は以下のお問合せフォームよりお願い致します。
https://www.commonsnet.org/whatis/contact